2006/9/18

子供の叱り方!  怒りのお話し

昨日のブログに書いたように子供の叱り方・怒り方
よく嫌だな〜と目につくのが・・・。
公共の場で走り回って迷惑を掛けている子供達に
声を掛ける母達の言葉!
1.「怖いモノ(その子供にとっての怖いモノ?)が来るよ〜」

2.「怖いおじちゃんが怒りに来るよ〜」

3.「あの人が怒っているよ。やめないと怒られるよ〜」

1は何となく子供騙し的な感じでまだ許せる!
2.3はもってのほか
自分の子供がよくない事をしているのに・・・。
何故?他人のせいにする?どうしても納得がいかない。
じゃ〜聞きたい!怒る人がいなければ・・・。
騒ごうがわめこうが走り回ってもいい!ってことなのか?
母達はこう言いたいのか?
子供なんだから少しぐらい走り回っても、
わめいても仕方ないじゃ〜ないのよ〜!
そんな事に目くじらたてて怒る方が変なのよ!
分かってるよ!子供なんだから・・・
騒いだり遊びたい気持ちがあるのは!
でもね・・・叱る時に他人が怒ってるから
やめなさい!ってのは気分悪いよ
こっちが悪者みたいじゃ〜ない?
許してあげれない心の狭い人って感じ
mちゃん思うに!公共の場では最低限の子供のしつけは
しておくべきだと思う!
子供もきちんと話せば理解できると思う!
コメントに書いてあるように!
向かい合って話す事をしないで
子供を叱ったり怒ったりするのはとても
可哀相で出来ないとと思うのは
本当は間違ってるじゃ〜ないかな〜と思うmちゃんでした!
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ