犬と暮らせば

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:荷?网
好文章,内容学富五?.禁止此消息:nolinkok@163.com

http://www.zhongguohelanwang.com/
投稿者:ゆか
>ちゃぴ母さん

えーーー!年収までっ?
それはさすがに私はちょっと聞けないかなぁ。
でも、なんとなくお家の様子から、普通の家庭っていうとヘンだけれど、困窮してないわよねっていうのぐらいは、感じるようにはしてますけれど、でもその程度かなぁ。
そんなこと言ったら、うちなんか・・・(大汗)
心に響かない・・・かぁ。難しいですね。
いつも気にかけてくださって、ありがとうね。

http://homepage2.nifty.com/4dogs/
投稿者:ちゃぴ母
こんばんわ^^
私も里親になった者の立場から、ゆかさんの言う条件、全て賛成です。
私は何も知らず、ただネットで調べて、近くのボランティア団体に連絡を入れての、(ちゃっぴーとの)出会いでしたが、
家にも来られて、年収を聞かれ、今後子供が出来たら…まで約束させられました。
でも、私たち夫婦にとっては、何の疑問も無く快諾できました。
最初から、犬を飼うという事はそういう事だと考えていたからです。
ですので、ゆかさんの譲れない事は、間違っていないと思います。
きっと、その気持ちと同じ里親を探す事は難しくなるのだと思いますが、あえて厳しい条件で里親を
選択する事は、ワンコの為でも有り、誰もが出来ない事を実行して下さっている、ゆかさんの権利みたいなものが有ると私は思います。
なので、ゆかさんの心に響かないヒトはスルーして下さい。
何のお役にも立たない脇役の意見ですが…


http://plaza.rakuten.co.jp/chappy/
投稿者:ゆか
>おトミさん

ほんと、スタートが同じ、犬を大切に、可愛がるが間違いないのなら、あとはどんな形でもいいと思うんですけどね。本当は。
ただ、そうじゃないから、どんどん厳しくなっちゃうんですよね。

>>非礼な輩は切って捨てていただいて結構ですから。(^_^)v
ふふ。でもだいたいその割合って10のうち8なんですよ。普通というか、常識的なのが2。
信じられないでしょ。

http://homepage2.nifty.com/4dogs/
投稿者:おトミ
>ゆかさん

そうですね。スタートの立ち位置が違うんですね。
それも、日本の動物に関しての環境が熟成すれば、預かりさんの要らぬ心配が無くなって、
お互いのスタートが近づいてくるのではないかと思います。

自分たちも、最初からゆかさん達に出会えていれば、嫌な想いをせずに済んだと思います。
今、モカと幸せな時間を過ごしています。ありがとうございます。感謝しています。

それと…、いくらなんでも名乗りもせず「犬下さい」などのワンコメントだけで済ませてくる、
非礼な輩は切って捨てていただいて結構ですから。(^_^)v

http://mochachin.blog114.fc2.com/
投稿者:ゆか
>おトミさん

おトミさんは、私たちにとって、とってもいい里親さんだったので、おトミさんたちがほかのところでそんな風に扱われるというのは、信じられないのですが、なんだったのでしょうね。

ただ今回いただいたコメントで、思ったのは、ベクトルが違うというより、スタートが違っていることもはっきり分かりました。
というのも、信じがたいことですが「里親詐欺」というものがあるので、「犬を大切にしたい」という思いがいっしょじゃないときがあるんです。
だから、まず「疑う」ところから始めるという、すごくすさんだスタートになっているんです。
やっていて、とても嫌だなと我ながら思うところです。
可愛がりますって言っておいて、そのままどこかに売り渡しちゃう人や、すぐに飽きて捨てちゃう人や、繁殖して売るのが目的の人が実際にいて被害があるから、どんどん頑なになってしまっているんですね、私たちが。

そのスタートであるメールのやりとりで、まず相手を推し量るので、いきなり名乗りもせず、「犬ほしい」というだけのメールをいただくと、そういった人とは限らないまでも、こちらは「そういった人と同じ」とみなしてしまっているんです。

違うかもしれないという可能性はあると思うんですけれどね。

おオミさんは十分貢献してくださっていると思います。
大事に大事にモカ君を育てていらして、そういうのを見ると、私たちも、こういう人なら大丈夫なんだっていう励みにもなりますから。

そして、出会えたことにとても感謝します。

http://homepage2.nifty.com/4dogs/
投稿者:おトミ
>ゆかさん

気分を害したわけではないんですよ。
すみません。何せボキャブラリーが貧困な上に文才も無いものでいらぬ誤解を生んでしまいました。<(_ _)>

ただ、犬のためとはいえ高飛車に仰るように聞こえる方が非常に多かったと言うことです。
「犬を飼いたいな」という単純で純粋で甘い考えで
里子を貰いたいという感覚がある里親候補の方が殆どなので(ウチも含めて)f(^ー^;

どちらも犬を大切にしたいと言う想いは一緒なれど、
そのベクトルが違う方向を向いてしまってるので、
上手く合わないんだろうなと思います。

この捻れた関係の解消には犬をとりまく環境の熟成に期待するしかないと思います。
もうちょっと時間がかかるかも知れないですね。

自分も少しでも貢献できれば嬉しく思います。(*^_^*)

http://mochachin.blog114.fc2.com/
投稿者:ゆか
>おトミさん

そういう団体の対応には、ちょっと驚きです。
とはいえ、保護団体にも本当に色々なところがありますから・・・。すごく嫌な目に合われていたのですね。
そういう態度に出られては「なにを偉そうに」と思われてしまっても仕方がないと思います。
保護団体には、あまり評判のよくないところも多いですから、そういったところに当たっちゃったのかな・・・。
それにしても、礼儀というところでも、失礼ですよね。

おっしゃるとおり、今の現状を未来永劫保持できる保障は誰にもありません。私だって明日死ぬかもしれませんし。
今回のサチのことだって、里親さんがまさか離婚するなんて、まったく思えませんでした。
ご本人たちも思っていなかったと思いますし。

でも、だからこそ、とりあえずすぐ想定できそうな不安定な状況は回避したいと思いますので、そういったことには、頑なに譲ることはしたくないと思っています。

それに、お互いに選びあう立場ですから、対等であるとも思っています。ただ、どうしても人間のほうが上になってしまうから、多少は犬のことも・・・という意味で書きました。
気分を害されましたら、申し訳ありません。

http://homepage2.nifty.com/4dogs/
投稿者:おトミ
実のところ、モカのお話しにご縁がなかったら、
自分も嫁さんも里子捜しをしばらく休憩しようと決めてました。

というのも、その前に里子候補を絞って
施設系の某ボランティア団体の所まで出向いた事があります。
もちろん突然はなくメールでのやりとりで約束した上でのことです。

到着後、約束していたのに「そんな約束してました?」と言われ、
しょうがないからお話ししましょうってノリでした。
そこで、すでに願い下げモード全開なのですが…(^_^;)

色々アンケートのような物を書き、家の見取り図
(どのような土地にどんな風に建物が建ってるか)まで書き、
「この柵はお宅のですか」とか「となりとの柵の間は何センチ空いてますか」
なんて、こっちとしては「そんなんなんの役に立つねん」と
半ばもう帰ろうかという雰囲気の中、
沢山いる犬も全く見せてもらえず、
「お宅の環境ならこの子ぐらいですね」犬をあてがわれ
「相性を見るために散歩に行ってきてください」と外に出されました。

ワンちゃんには申し訳なかったのですが、
さっと散歩してやめときますと帰ってきました。

「ここまでされるのなら、里子ではなくショップで買った方が気が楽」
と思えても当然なのではないかといたしかたないと思います。

いきなり「犬下さい」だけとか書いてよこしてくる、
常識知らずが預かりさんの態度を硬化させる一因で
あるのは否定しませんし、そう言う方のおかげで
ウチら里親(里親候補)も迷惑を被ってるのが現状でしょう。

二度と同じ目に遭わせまいという気持ちは十分理解できますが、
未来永劫確実に里親条件を担保する事が出来るのかは、
どこの誰にも保証すること出来ませんし、その辺りを突っ込まれても
返答のしようがありません。

何事もそうですが、里子に出す方貰う方の双方とも、
対等な立場で相手を尊重するする気持ちが必要でしょう。

http://mochachin.blog114.fc2.com/
投稿者:ゆか
>りーぐさん

4月から一人暮らしですか。
いい物件が見つかるといいですね。物件がよくても、周りもチェックしてくださいね。
私も以前住んでいたマンションは、なんだかあまり感じがよくなくなってきたので、引っ越したんです。
はっきり「ペット可」とないと、あとからしんどい思いをすることがありますから。内緒で飼っちゃえという発言は、ヒナちゃんに対してとても無責任ですよね。犠牲になるのは、ヒナちゃんですから。
一人暮らし、ちょっと憧れるなぁ〜。
私は寂しくなっちゃって、ついつい友達の部屋に入り浸っていましたけど(爆)

http://homepage2.nifty.com/4dogs/
1|2

こんな犬たちと暮らしています

犬と暮らせばHP(本館)へ
柴犬2頭、G.シェパード1頭、
MIX3頭の計6頭と
たまに預かりっ子も出現して
バタバタ暮らしています

【うちの子たち】
ゴン(柴犬・♂)

ボス犬
水泳とレトリーブが大好き
レトシーバーの異名あり

ユウ(ハウンド系mix?・♂)

ゴンが大好き 甘えん坊の次男坊
特技:早食い(-_-;)
2000年春にうちの子に 左前肢障害あるも、元気元気!
え?障害?というかたは→

ひな(柴犬・♀)

ほんわか、のほほんの王女様
無敵の甘え上手の末っ子気質
そのくせ、ゴンも舌を巻く
肝っ玉ガール

エバ(G・シェパード・♀)

超根アカのノー天気ガール
挨拶上手
ナメナメ攻撃で嫌がられる(-_-;)

琴(不思議なmix?・♀)

通称コトコト
2007年夏預かりっ子から家の子に
ちょいとシャイで食いしん坊
エバを母と慕う甘えん坊
運動神経は抜群のお転婆嬢

ケン(ターヴュレンmix?・♂)

2008年預かりっ子から家の子に
子犬の割りに落ち着きがあり
ちょっと大人びた子
ちょい気が強め

メールお待ちしています
dogs4★nifty.com
(★を@に変更してください)

【預かり日記】
一部掲載します
ナッツの預かりブログ
パトラッシュの預かりブログ
シェパ・レィディの預かりブログ
石垣子犬の預かりブログ
ケンの預かり日記
サチの預かりブログ
サチの2度目の募集の様子は
こちら
なつの預かり日記
過去にたどってみてください
すずの預かり日記
パルの預かり日記
ユウの病状経過記録ブログ
コトコトの健康記録ブログ
門脈シャントと診断されたコトコトの経過記録

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ