2012/9/4

病院の相談室に電話  病院のお話し

相談室に電話しました。

3度程、病院の相談室には行ってます。

結局、行っても解決されないのだけど

言わずにはいられない病院のシステム。

傷つけられて…泣き寝入り。

そんなのはおかしい。

このような相談をする事が

変だ!

精神を患っているからだ…と言うのなら

精神科医の診断をうけて

治療しなくてはならない。

自分なりに冷静に判断しても

やっぱり、納得いかない。

6月の入院での婦人科の検査結果。

その後の病院の対応。

既往歴の記入が役立ってはいない事も。

いくら、受診科が違うからといっても

既往歴は必ず記入しているし

医師なら、それなりの相互的判断は

できるであろう事。

第一前提に患者は1人なのだ。

別の人間のように扱い診察する事自体

本来なら異常。

しかし、病院のシステムがそうであるならば

それに従うしかない。

何処までいっても患者は病院には

逆らえない。

それも、事実だから。



0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ