2010/3/26

今日この頃  病気のお話し

新しい一歩

11月以降、今まで通っていた

大学付属病院の女医(研修医)や看護師さんに

傷つけられて・・・色々とあり

悩み、食べられなくなる日々が続いたりしました。

本当ならこのまま、この病院で続けたかったのですが

女医と看護師と助手の人の心無い言葉。

それを監督医に相談したら・・・不妊治療お休みするか?

って・・・そうなるの?え?違うでしょ?

また・・・傷つきました。

でも・・・薬が切れていたことに気がつき

後日、病院へ。すると、女医が診察しますよ〜って

は?お休みするんでしょ?書いてませんか?カルテ?

って言うと・・・。は????って感じ。

カルテも見てない?そんなDr信用できないです。

でも、何となく想像していたことだったので・・・。

あまり驚きませんでしたけどね。

こんな状態では心も体も駄目になる。そう思い精神科へ。

しかし、1年近くも行ってないので・・・。

そのアホ女医に、紹介状を書くように言い
(何も言わずに書きました)

どうも・・・こっちが頭おかしいと思われているようでした。

もう・・・そんなことはどうでも良かったので。

とにかく、お金だしてまで、新しいところに行く気力も無かったし

まだ、信頼のおける精神科のDrの所へ。

しかし、Dr不在(何か問題があったようです。未だに不在)。

違うDrでしたが・・・紹介状になんて書かれていたのか?

わかりませんが・・・。

どうもあんまり良い風には書かれてなかったみたいですけど

一応、精神科でお薬がもらえるようになりました。

痛み止めと、胃薬・・・。

それに少しの安定剤を処方してもらいました。

次回の診察を迎えてもDr不在。

違うDr。そのDrとは、相性があったのか・・・。

色々とアドバイスを頂き、

産婦人科でのこともきちんと聞いてもらい

癌の主治医に相談することを薦められました。

癌の主治医は不妊治療のDrとは違う方なので・・・。

結局、私の主治医は誰なんでしょうか?

しかし、癌の主治医は常勤医ではなく。

自分の病院をお持ちですので。大学病院には週1しか来ません。

悩みに悩み、その開業病院に行きました。

色々話すと・・・「なんも心配せんでええ!ええようにしたる」

と言ってもらいました。

で・・・今、自宅よりほど近い、

その開業病院からの紹介の個人病院にて

大学病院の不妊治療のチーフDrに診てもらっています。

チーフDrは癌の主治医の後輩で・・・。

かなりガツンと言われた様子、

ちょっと納得いっていない部分もあるけど

仕方ないなぁ〜って感じもあるし、違う場所で治療をするのも

悪いことではないので!ってことで。

ここで治療してもいいし!

大学病院に戻りたければ戻ってもいいよ!

との話に落ち着きました!(ここまで長い道のりでした)

この間から、治療を始め、連日、注射で辛いですが

夜に注射を打てることもあり、自宅から近くだし

個人病院で気楽だし、主人がついて行ってくれるので安心です。

ここで治療が成功するか?わかりませんが・・・。

心の負担は少し楽にはなりました。

ただ・・・卵巣嚢腫かな?との診断を受けました。

水が左の卵巣にたまっているそうです。

自然に抜けるようなのですが・・・

また、病気?と不安もあります。

でも・・・なるようにしかならないと

開き直りの気持ちもあります。

凹みはしてますけどね。

なので浮き沈みが激しい日々ではありますが・・・。

どうにか毎日を過ごしております。

更新があまりなくて・・・心配をお掛けしておりますが。

そんな感じで日々を懸命にこなしているので・・・。

また・・・遅れ遅れですが・・・

更新できる日はしたい!と思います。

これからも宜しくです
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ