2009/4/24

抗生剤大量投与で  色んな・・・お話し

とにかく!

歯と首の腫れを抑える為に。

抗生剤を投与しました。

その量が多すぎて、肝臓機能がめちゃくちゃな数値になり

肝機能の異常を中和する薬を退院しますよ〜と(4/23)

言っていた朝に投与しました。

それも何の説明もなく、抗生剤の点滴は止めます。

とにかくこの薬をいれます。後で説明します。

は?研修医が言葉少なに慌てて出ていきました

はんにゃじゃ〜ないけど・・・

「は?何言ってるかわからんし〜」の心境・・・。

後で主治医がきましたが・・・説明したでしょ?だって・・・。

は?研修医の説明?あの説明が説明?

もう・・・よ〜わからん・・・。

「肝臓の数値が異常なんです。
 
 元々、肝臓悪かったんじゃないですか?」

は〜?肝臓なんて一度も悪いなんていわれたことないし・・・。

今までのデーター見たらわかるでしょ?と言っても

聞く耳もたず。

「こんな数値だと内科に

 診てもらう事になるかもしれませんね〜」

は?内科?受診してますよ!大学長の患者ですけど?

「ま〜明日の朝の検査結果をみて考えましょ〜」

キレました。悪いなら明日と待たずとも

今日のうちに内科のDrに

所見をしてもらって下さい!と言うと・・・。

「これだけのデーターでは内科も迷うと思うので・・・

 ま〜明日のデーターが出て考えたらと思いますけどね〜」

めちゃ・・・・ええ加減やん・・・。

結局!研修医に聞きまくり・・・抗生剤の過剰投与により

肝臓に負担がかかったのだと思いますとの事。

案の定・・・次の日には半分以下に数値は下がっていました。

それでも尚且つ!主治医はその事に関して説明無しでした。

「退院してもいいと思いますよ〜退院します?これからも

 ここで治療されますか?近くの歯科医に行きます?」

と平気な顔で言っておりました。

あ〜本当に・・・このDrには言葉もありません。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ