東日本大震災義捐金の受付窓口
日本赤十字社 | ジャパンネット銀行

2018/3/30

さようならディスクユニオン新宿ソウル・ブルース館  ブルース

クリックすると元のサイズで表示します

ディスクユニオン新宿のソウル・ブルース館が閉店するそうです。4月1日(日)までの営業です。先日行ってみたところ、既に閉店に向けてか若干店内がすっきりした感じになっていました。

http://blog-shinjuku-soul.diskunion.net/

僕はたまに行く程度のあまりよい客ではありませんでしたが、これはとても淋しいです。あの新宿の東口中央通りに、ロック館、ジャズ館などとともに、ずっと前からいつもあそこにある、そんなイメージでした。実際は2002年にオープンしたそうですが、それでも長いですね。あの螺旋階段を降りた先にある決して広くないお店で掘り出し物を漁るのが楽しみだったという人は多いと思います。

なくなってしまうのではなく、同じビルの3階に入っているクラブミュージックショップと一緒になり、「ソウル・ダンスミュージックショップ」として4月20日に再スタートとなるそうです。

とは言え、クラブミュージックとブルースって関係は殆どなさそうですし、新店舗ではソウルはともかくブルースはおまけ程度の扱いになってしまうのではと想像します。実際ソウル・ブルース館でブルースを担当されていた秋元さんは、ソウル・ダンスミュージックショップではなく、違う店舗に移られるそうですし。

あの狭い店舗で鈴木啓志さんの新刊の発売記念トークショーをやったこともありました。成り行き上詰めて座らねばならず、鈴木さんの至近距離の席に座ってしまい、目のやり場に困った記憶が(笑)。

あとわずか2日ですが、ご都合のつく方は、最後の見納めで来店されてはいかがでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ