2018/4/27  1:00


2018年4月下旬、KATOからEF65 0番台がフルリニューアルされて新発売になりました。



さっそく1両購入です(^-^)/

EF65シリーズは、昔から製品化されていましたが、スケールが大きめでした。
PとFとPFはすでにファインスケールにフルリニューアルされて発売されていましたが。最後まで残ったのは0番台でした。




昔はあまり貨物列車の撮影をしておらず、ほんの数枚しかありませんが、EF60やEH10とともに東海道の貨物列車の先頭に立つ姿はよく見かけたものです。



まずは試運転です。
不具合がないか確認します。

さりげなくスタンダードSX登場です。
スタンダードSよりもパネルがシンプルなので、安っぽく見えてしまうような気が…。
さらに本体が軽すぎます(;^_^A

メーカーでは今後はSXが標準になると謳っていて、スタンダードSは生産終了するのではとウワサされています。



出来栄えは安心のKATO品質。



手すりや信号炎管、避雷器などは取り付け済み。
とっても親切です。
老眼者にはとくに…(;^_^A



説明書を一読します。

では、カスタマイズを始めます。



まず分解です。
スカートも取りはずし、カプラー台座も取りはずします。
動力ユニットはP型と共通のようです。



機械室側面のモニター窓から見える部分をタミヤXF-71コックピットカラーで塗装します。



スカートのコックのモールドを切削し、0.5mmの孔をあけます。



TOMIXの分売パーツ「EF63エアーホース」を2本切り出して取り付けます。
コックへの色差しはしません。

0番台は貨物用ということでエアーホースは1本のみ(^^)
とってもシンプルでカスタマイズするには便利です(;^_^A



カプラーを付属のナックルに交換します。



カプラー台座をスカートにもどす時は説明書のとおりに施工するとカプラースプリングを破損しやすくなりますので裏からカプラーを開口部に通し、取り付けると良いです。



スカートのカスタマイズは以上です。



運転室パーツの座席にフラットブルーを色差しします。
ほとんど見えない部分ですので、ムダかも知れませんが、自己満足の世界ということで…(;^_^A



シャーシにスカート・運転室パーツを取り付けます。



つづいてヘッドライトの常点灯化工事です。
まず既存のコンデンサーを撤去します。



スナバ回路を設置します。
過去に施工したP型と同様、抵抗は22Ωです。



点灯テストです。
常点灯するか、スナバ回路が作用しているかどうか確認します。



反対側も確認します。

シャーシは以上です。



今度は車体です。
ナンバーを取り付けます。
113号機を選びました。



側面も取り付けます。
メーカーズプレートは文字が小さすぎて判読が難しい状態です(;^_^A



車体とシャーシを組み、パンタを載せます。

パンタは塗装する予定ですが、他の車両を含め、ある程度個数がそろってから一気に施工する予定ですので、今回はこのままです。



できあがりです(^-^)/



ライトは電球色LED♪とっても良い色です。
何年か前に発売になったP・F・PFは白色LEDで導光材に着色がされていたため。色味がイマイチでした。



TOMIX車と並べてみました。
ほぼ差異はないようです。



ただ、TOMIX車は中間台車上部のスキマから向こう側が見えてしまうせいで腰が高く見えてしまいます。

車高そのものはKATOとほぼ同じですから、中間台車付近の処理の違いだと思います。



気になったのがパンタまわりの塗色。
TOMIXはグレーですが、KATOは車体色です。

どちらの塗装が正解なのか、わかりませんが…。
検索して国鉄時代の写真を参照してみましたが、屋根上が確認できるものを探せませんでした。

KATOは屋根上塗装を簡略化する傾向がありますので、もしかするとグレーを省略しているかも知れませんが…。

というワケでEF65 113号機配備できました〜(^^)

記念撮影は後日ということで(^-^)/



2018/4/30  22:52

投稿者:隠密

>ヒゲオヤジさん。
こんばんゎ。
やはりそちらでも入線しているんですね。
国鉄時代、東海道をガンガン走っていた機関車ですし、逃せませんよね〜♪

>64-1000さん。
こんばんゎ。
0番台は目立たない機関車でしたが、東海道の重要な役者でした。
オゼゼは天下のまわりもの…
働くようになれば自由に使えるオゼゼが増えると思いますよ(^^)

2018/4/30  22:48

投稿者:64-1000

こんばんは

国鉄特急色にめっぽう弱い自分としてはかなり欲しいアイテムなのですが...強烈な金欠により断念です。

そもそもお金が自分から遠のいている気さえする今日この頃ですが、なんとかならないものですかね〜

2018/4/30  8:24

投稿者:ヒゲオヤジ

おはようございます。
EF65 0番台入線おめでとうございます。
国鉄の貨物列車にはなくてはならない機関車だけに私も即採用しました。(記事は遅れていますが・・・)
さすがKATOさん、素晴らしい出来ですね。
今後の国鉄時代の機関車に期待したいものです。

http://butsuma-tetsudou.cocolog-nifty.com/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ