| 投稿者: お兄系

お兄系というのはストリートファッションの一種。
イメージとしてはワイルド&カジュアルスタイル&セクシーというところでしょうか。
ややフォーマルな特徴もあります。
ピンと来ない人はお兄系メンズファッションを掲載するファッション誌をチェックすればいいですね。

お兄系メンズファッションに関する雑誌には、「Men's egg」「MEN'S KNUCKLE」「MEN'S ROSES」「Men's Digger」「SHIBUYA STYLE」「Men`S tiger」「wolf Ash」などが。
これらの雑誌を見ても分かる通り、「お兄系」というのはサーファーファッションやギャル男、そしてお姉系といったスタイルとかなり重複するところがあり、完全に区分けすることは難しいようです。
お兄系メンズファッションとして雑誌によく登場するブランドとしては、LA GATE、FUGA、BUFFALO BOBS、GENNARO、JACKROSE、GRIM GATE、QCT FLASH、OF THE NEIGE STYLE、growth、VANQUISH、Black Baccara、EIGHT BY GOLD LABEL、EIGHT BY、MIDAS、Diavloなどがあります。

もともと「お兄系」という言葉自体は「Men's egg」で使われ始めたという経緯があり、それは2003年のことだったといいます。
傾向としてはシルバーアクセサリーや革靴などを好み、サングラスやダウンジャケットなどを上手に着こなす人が多いですね。
0

  | 投稿者: お兄系

■東京

ロックを感じると言うか、世に言うセンターGUY系はあまりみなかったような。 現在の東京のお兄系(ギャル男)は全身ブラックで着こなしはタイト。 アクセントとして、ごつめ(大ぶり)のアクセをつけるというのが主流のようです。 限りなく北原哲夫系(雑誌で言うとセンス)に近い。 違いは肌の色と髪型(ウルフか否か)くらいでは。

■大阪

モンクレールのダウン率が高めでクロムハ−ツ、ゴローズなどの ごつめのアクセを装着。大阪だけありとても派手。 なんというか柄物を好んだり、色を上手?に使っていたり。 いわゆるセンターGUY系は東京より大阪の方が多そうな気も。 大阪ではメンエグ史上最多の91スナップを記録したようですし。 もしかしてギャル男の聖地が大阪に移行中?

■名古屋

なんと名古屋がお兄系の発祥地だそうな。 今月のJJを読んでいると、「1人の彼氏と長く続くのが名古屋エレガンス」 というのがあって、彼氏自慢みたいなページがありました。 その彼氏さんたちのファッションをチェックしたら、きちんとお兄系でしたよ。 とりあえずハイブランドのベルトのバックルをわざとらしく見せ、 ヘンリーネックのボタンは5コ中2個以上開ける。 ボトムはクラッシュデニムでアウターはファー付き。 メンエグの名古屋コーナーのスナップに登場したファッションと 大差はなかったですね。メンエグの方はハイブランドのベルトを見せ ボトムはクラッシュデニム。アウターはファー。というスタイル。 ね?差がないでしょ?って文字で表現してもわからないと思うけど。 とにかくドルガバを彷彿とさせる色気あるスタイルが名古屋流。

■札幌

札幌は寒いので厚着の人が多いと思いきや、 札幌のお兄系は薄着で頑張っているようです。 お兄系は薄着といいますか、タイトが必須条件みたいなファッションなので、 北海道とは相性が悪いと思いきや、じわりと浸透しているようです。 ファッションは名古屋や東京に近い感じ。

■福岡

全国で一番ギャル男文化が浸透していないのが福岡らしい。 福岡といえば硬派な九州男児というイメージがありますよね。 だから軟派なギャル男文化とは相性が悪いのでしょう。 しかし着実にお兄系が根付き始めているそうです。 ファッションは大阪のお兄系に近くど派手。
0

  | 投稿者: お兄系

お兄系と一口にいっても色々な種類があります。語句説明と言いますか、お兄系って何かとお兄系の種類について簡単に説明していきます。

お兄系の種類

簡単に言うと、いわゆるお姉系(赤文字雑誌系)のファッションの 男性バージョンで、「セレブの模倣(真似)+モテ」が基本。 具体例を上げるとベッカムやホストの服装。 要するにハイブランドで身を固め、モテを意識した着こなしがお兄系です。 いちおう現在は「正統派(ゲイナー的)お兄系」と「ギャル男(メンエグ)的お兄系」 の大きく2つに分類できます。

正統派(ゲイナー)的お兄系

雑誌でいうとゲイナー。ホストに近いファッション。 「ハイファッション系」と「きれいめ系」を足して2で割った ような感じで、わりと上品な色気がありソフトな印象。 CanCamやJJによく登場する男性のファッションがこれ。 芸能人だと坂口憲ニさんや速水もこみちさんとか。

ギャル男(メンエグ)的お兄系

雑誌でいうとメンズエッグ。渋谷センターGUYよりというか、 今風の表現をすると、正統派お兄系に“チョイワル”を加えた感じ。 精神、髪型、肌の色はギャル男で、ロックっぽいというかハードな印象。 世にいうお兄系はこちらを指す場合が多い。 なお昨年、「デリッカー」というギャル男(汚)的お兄系の派生が 大流行したけど、人気は早くも下降気味。 有名人はメンエグモデルの皆様。

お兄系とギャル男はどう違う?

ギャル男という分野のファッションは死滅しかかっており、 現在ではほとんどのギャル男が、ギャル男的お兄系ファッションをしています。 つまりお兄系=ギャル男系なわけです。名前が変わっただけにすぎません。 ただややこしい事に正統派お兄系のこともお兄系というので注意が必要です。 一方、死滅しかかっている真性ギャル男系のファッションは、 ギャルブランド、例えばアルバローザとかを着ており、 アメカジやサーファー系よりで、着こなしがちょっぴり汚らしい感じです。 お兄系よりもストリート色が強いのですが、現在モードブームの世の中。 必然的に大多数のギャル男がお兄系と名前を変え、 モードよりのファッションに流れていったようです。

お兄系が好むブランド

とりあえずドルガバ。次点でディオールオム、ディースクエアード。 トータルアイテムとしてバーバリーブラックレーベル、 ダウンはモンクレール、サングラスはグッチやシャネル。 ヴィトンのダミエなんかも基本的なブランドかな。 なお最近は、北原哲夫系が好む、ロエン、シェラック、アルフレッドバニスター、 トルネードマート、5351、などのそっち系も好んで着用されているようです。 あとは、渋谷109-2の5階が3月18日にメンズフロアになります。 置かれるブランドはもちろんメンエグ系のブランド。 とりあえず渋谷109-2の5階がギャル男の聖地に。
0

  | 投稿者: お兄系

お兄系はワイルド感のあるカジュアルスタイルと、セクシーなモードスタイルを融合させたファッション。更にアメカジ不良要素を取り入れたオラオラ系も人気です。
お兄系のファッションが年々人気を博す中で、109-2系市場が大きくなって来た昨今、 109-2はもちろん、通販やネットショップなど市場の広がりと共に、 生産過多による在庫増加といった市場状況が現実としてあります。

どんなに人気があるお兄系ファッションのブランドでも、在庫というものは存在し、 例えばその在庫を処分するためのアウトレットという言葉ではなく 「店内改装の為の在庫品大放出」「商品入れ替えの為の在庫品の大放出」といったような形でセールをしている販売店もあります。そういった中で、形は販売店によって異なりますが 、ストックを抱えるアパレル業界にはアウトレットは欠かせませないのです。

とにかく通販によってお兄系の新品の服を、激安の安い値段で購入できますので、 お兄系ファッションが大好きな方は、気兼ねすることなく大いに活用すべきでしょうね。
0

  | 投稿者: お兄系

お兄系(おにいけい)とは、日本で発祥したストリートファッションのひとつ。 男性ファッションの傾向を表す言葉でワイルド感のあるカジュアルスタイルと、セクシーなモードスタイルを融合させたファッションである。

お兄系ファッションとは、メンズエッグやメンズナックルで紹介されている109-2のセレクトショップでまとめた16歳から25歳までの若者がモテを意識したスタイルだ。
お兄系 には、特別な個性はなくサーフ、ロック、アメカジ、モードなどいろいろなジャンルを吸収し構成されている! 少し前まではモード系の感じが強かった お兄系 だけど、最近の お兄系 は、夏にはサーフ系ぽくなり冬にはロック系ぽくなってると思う。

あらゆるジャンルを吸収しまくるお兄系は、今ではギャル男の大人版ファッションというだけではない。お兄系ファッションは、若者の総合的なファッションと言えるところまできている。
0




AutoPage最新お知らせ