2017/3/20

予備部品を組み立て  RC

クリックすると元のサイズで表示します
HUBSAN X4 H107Cの予備部品を合わせ、機体を制作しました。

クリックすると元のサイズで表示します
ボディー(黒)、基盤、モーター、LEDなどの予備品を揃えました。

クリックすると元のサイズで表示します
基盤の配線接続はルーペで拡大しながら配線をピンセットで掴みながら順番に半田付けしました。

クリックすると元のサイズで表示します
配線が終了し、誤配線、半田不良などを念入りに確認し問題が無く安心出来ました。

バッテリーを接続しキャリブレーションを整え安定したホバを確認しました。

カメラの予備品は無かったのでカメラ無しの機体に成り、屋外の飛行テストでは少し軽い飛びが体験できました。

細かい作業が出来た事は、此れからの自作の世界が広がる希望が持てました。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ