2017/4/9

桜祭りとバルーンレース  ドライブ&温泉

クリックすると元のサイズで表示します
私の休みに合わせ家族の希望で藤岡渡良瀬運動公園まで花見とバルーンレースを見に行って来ました。

クリックすると元のサイズで表示します
朝早く自宅を出発し現地には8時ちょっと前に到着しました(桜は満開)

駐車場ではもんちゃん家の車を発見しご挨拶をし現場の情報を頂きました。

クリックすると元のサイズで表示します
悪天候で朝のバルーン競技は中止と成り桜祭りの会場内を周り食べ物を購入し車に戻りました。

クリックすると元のサイズで表示します
自衛隊のHPに記載された写真です。
http://www.mod.go.jp/pco/tochigi/chihon_nikki.html

クリックすると元のサイズで表示します
午後も天気が悪かったですが、バルーン競技は開催され風の流れに苦労しながら飛んでくるバルーンを見られました。

クリックすると元のサイズで表示します
夜のイリュージョンは予定どうり開催され、初めて見る次女は綺麗で迫力ある風景に興奮していましたが、孫は音にビビリぎみでした。

私の仕事の都合で、もんちゃん家に挨拶し帰宅しました。

とんぼ返りの予定で天気も悪かったですが、この時期だけのイベントを家族で見られた事は貴重で幸せな事と感じました。

2017/3/30

ミニクワッド・バッテリーを検討  RC

クリックすると元のサイズで表示します
JJRC H36のミニクワッドのパッテリーをパワーの有るものに交換してみました。

クリックすると元のサイズで表示します
標準装備と重さの変わらないハイパワーの3.7V 220mah 50Cを選択しました(容量30%UP)

クリックすると元のサイズで表示します
しかし接続ケーブルを在庫で代用したのでコネクターも増え予測した機体重量より数グラム重く成りました。

クリックすると元のサイズで表示します
重量増加は使用していたケーブルだと思い重さを計った所1gも有りました。

クリックすると元のサイズで表示します
そこで軽量化の為、最短で接続出来るケーブルを購入し取り付け直しました。

クリックすると元のサイズで表示します
最終的な機体重量は希望の22gと成りました。

パワーウエイトレシオの関係で、バッテリーの重量を変えずにパワーが出る製品はこれしか発見出来ませんでした。

室内のテスト飛行の時間は6分20秒で標準バッテリー(5分)より80秒延びたので、満足しています。

屋外の飛行は微風でしたが、スロットルの追従性も良く6分までならパワーダウンも無く楽しい飛行が体験出来ました。

次はハイパワーモーターを装備したらどうなるかをテストしたいと思いました。

2017/3/20

予備部品を組み立て  RC

クリックすると元のサイズで表示します
HUBSAN X4 H107Cの予備部品を合わせ、機体を制作しました。

クリックすると元のサイズで表示します
ボディー(黒)、基盤、モーター、LEDなどの予備品を揃えました。

クリックすると元のサイズで表示します
基盤の配線接続はルーペで拡大しながら配線をピンセットで掴みながら順番に半田付けしました。

クリックすると元のサイズで表示します
配線が終了し、誤配線、半田不良などを念入りに確認し問題が無く安心出来ました。

バッテリーを接続しキャリブレーションを整え安定したホバを確認しました。

カメラの予備品は無かったのでカメラ無しの機体に成り、屋外の飛行テストでは少し軽い飛びが体験できました。

細かい作業が出来た事は、此れからの自作の世界が広がる希望が持てました。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ