激しいの、下さい。

METALLICA・OPETH・人間椅子が好きでたまりません。
そんなカンジのちょっとイタイ人です。

音楽じゃないけどモンスターエンジンも大好きです。
あのしつこさにハマると抜けられません…

そんな節操の無い私のブログへようこそ。
文章もとりとめなく節操無いので、ちょっとご覚悟の上スクロールよろしくです。

 

お世話になってます。


私の本棚は見せられない
Blog'Em All
たとえ六畳一間でも…
宇宙玉子。

耽美な音楽そして麺
パンクロックヘブン
 イン ジャパン

マノウォーなび

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

mixi

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

検索



このブログを検索

QRコード

アナタは何人目。

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

『Heritage』を聴く。

クリックすると元のサイズで表示します

いやぁ、ついに出ちゃいました。OPETHの新作。
試聴会に参加なさった方の感想を読みつつ、自分なりにある程度心の準備をしていて、
でも相変わらず先行公開された"The Devil's Orchard"は聴かずにフラゲ当日を迎え、
購入してカーステにCDセットしていざ自分の耳で聴いてみると…

はて、どうしたものか…

言葉が出てきませんでした。

凄すぎて言葉にならない、とかそういうのではなく、
どう受け止めてイイのか分からないとでも言うか。
グロウルの有無なんて個人的にどうでも良いのでそこの戸惑いは全く無かったものの、
単純に私がプログレがよく分からんからうまく作品に溶け込めないのかな…と最初はちょっと残念でした。
(もっと勉強しときゃ良かった、という自分に対するアチャーな意味で)

以前、オペ友と話してて、
「新譜がどういう方向になろうとも、私はオペについていくけどね!!」
と言い切ったことを思い出したりなんかして、意地でも自分のツボを探さねば!と
何かちょっとおかしなことを思ったりも。
ま、ムリヤリ自分のツボを探したりなんかしなくても、落ち着いて聴けば段々と自分の中に入ってはきたので安心してますが(笑)。
(プログレはよく分からなくても'70sのロックは元々好きですしね)
あ、「自分の中に入ってきた」というより、タオルに少しずつ水分がしみていくようなカンジで徐々に浸ってきた〜〜と言った方が近いかも。←何の話…

でも正直に打ち明けると、このアルバムからOPETHを知ることになったとしたら、多分私は好きになってないかもなー、というところはあります。
別にメタルじゃないから、とかそういうのではないんですが、前述の通りプログレの知識が浅い自分としては敷居が高いかな〜という気はします。はい。
んで、これまでOPETHを聴く上で結構重要視していた「雪深い森の雰囲気」や「霧の立ち込める夜の雰囲気」、「冷気」みたいなものが殆ど無い、、、のは残念。
方向転換するのは一向に構わないけど、その辺の残り香みたいなところは出しててほしかったかな。
ま、アンチOPETHな曲を作ってアルバム仕上げたんだから当然ですね。

あーそうだ。
B!のインタビューでしたかね、「アンチ(最近の)メタル、アンチ(これまでの)OPETH」を念頭に置いてた、とミカさんがおっしゃってたのは…

まさしくその通りな仕上がりになってると思います。

「19歳の頃からこういう作品を作る為にこれまでやってきたんだ、と完成した時に思った」みたいなこともおっしゃってましたが、自分の感想がどうであれミカさんがそういう思いに至っているんならそれはそれでイイじゃないか〜と思うのですが、
まぁちょっと心配なのはミカさん以外のメンバーが果たして満足してるのかっちゅーことで。
勿論不満ならこうして世に出てはいないんでしょうけど、ミカさんミカさん言うてても
やっぱりOPETHが好きなので、その辺りは大事にして頂きたいものです。
(私なんかが心配してもどーしようもないけど・苦笑)
そういう意味でも、ペルさん在籍の最後作品となったのは哀しい限り…
なのだけど、ペルさんのプレイが際立っていてそこは非常に満足です。
あとメンデスさんのあったかみのあるベースプレイが素敵です。

なーーんか感想っていうより、今のオペに対する気持ちを言ってるだけに過ぎない感がありますが(汗)、それらしいことも書いておこう。
今のところ気に入っている曲は

3曲目 "I Feel The Dark"
(このアルバムの中では一番OPETHらしさを感じられた…気がする)

4曲目 "Slither"
(RAINBOWだ!と思ってたら、ロニー・ジェイムズ・ディオを思って録った曲だと書いてあって納得しました)

9曲目 "Folklore"
(海を漂っているような浮遊感が気持ちよくて一応今のところイチバン好きな曲。終盤の荘厳な雰囲気に転調するトコもイイ)

あ、今ブックレット見てて気付いたけど、まだボーナストラック聴いてないや(汗)。 

それはさておき、果たしてもうすぐ始まるツアーでは、どういう風にセットを組んでくるのか非常に興味が湧くところでして。
旧曲と合わせるにはギャップがありすぎるし、いっそのことアルバム丸ごと演っちゃうのかなーと思ったりもするけど、そういうことする人たちかなぁ???
投稿者:lemmy

人間椅子ライブ3連チャン 東京篇 其の弐

クリックすると元のサイズで表示します

8月20日 @東京 渋谷O-WEST
「彼岸の日」

SE : 此岸礼讃御詠歌

1. 阿呆陀羅経
2. ギラギラした世界
3. 光へワッショイ
4. 雷神
5. 地底への逃亡
6. 賽の河原
7. 胡蝶蘭
8. 深淵
9. 冥土喫茶
10. 相剋の家
11. 赤と黒
12. 愚者の楽園
13. 膿物語
14. 天国に結ぶ恋
15. 針の山

16. 鉄格子黙示録
17. 地獄風景

18. どっとはらい

はい。2日目、「彼岸の日」です。
"幽霊列車"期待してたんだけどなぁ、無かったなぁ…(苦笑)

ともかく、この日は満員御礼ということで!素晴らしい!!
1日目と整理番号はそんなに違わなかったけど、入場した時点で既に人が多くてビックリした。
荷物置いて何となく右側の端が空いてたので、わじーさん側で見る事に。

もう細かいことは覚えてないので、印象に残ってることだけ書いちゃう。(投げやり)

→わじーさんが「お客さん(のノリが)スゴイね!!」と褒めてくれた。

→全体的にメンバーさんもすごく楽しそうに見えた。

→2日目に演奏された新譜からの曲、"胡蝶蘭"を抜かして、シンプルだけどそこがクセになる系の曲ばかりで、全体的にタイトで良かった。

→まぁしかし"地底"が断トツでかっこいい。レア曲にしてしまうには惜しすぎる!!

→んで、その"地底"を含め"相剋"と"膿"のトランス感がヤバかった。
目を瞑って揺れてました。

→"愚者"の前にZEPの"You Shook Me"でジャム。
今回のツアーで初めて知ったけど、ボトルをはめる時は指に布を巻くんですね。
(ピンクの、メガネ拭きみたいな布を巻いてました)

→"賽の河原"、久し振りに聴いた気がする。
初期みたいに研さんとわじーさんで共作とかまたやらないのかなーと何となく思ってしまった。

→"針の山"が来た時はMETALLICAの"Enter Sandman"の時ばりに哀しくなってしまった。
もう終わってしまう…と心で泣きながらも、私にしては珍しくピョンピョン跳ねてました。

→あぁ、そうだ。"深淵"と"冥土"もあったんですねー。
『未来浪漫派』のツアーで毎回聴いたような気がするし、ライブアルバム『疾風怒涛』でも聴きまくってたけど、全然飽きないなぁ。
"深淵"ってライブそのもの!な歌詞ですよね。ホントに良い曲だよなぁ。
"冥土"もレア曲にならなくて良かった(´Д`)〜3ホッ

てなカンジでしょうか。
今回はホントにMCの内容、覚えてないなぁ(苦)。。。

まぁでも、椅子のライブって見れば見るほど好きになっていってしまうというか。
中毒性、ホントに高いですよねー。
年末のライブも何処かに行けたらいいなぁ〜、と思いつつ、転職活動に燃えている昨今。←やっと!

ふぅ、頑張ります。
投稿者:lemmy

人間椅子ライブ3連チャン 東京篇 其の壱

クリックすると元のサイズで表示します

8月19日 @東京 渋谷O-WEST
「此岸の日」

SE : 此岸礼讃御詠歌

1. 沸騰する宇宙
2. あゝ東海よ今いずこ
3. 春の匂いは涅槃の薫り
4. りんごの泪
5. 泣げば山がらもっこ来る
6. 品川心中
7. 審判の日
8. 今昔聖
9. 死神の饗宴
10. 痴人の愛
11. ロックンロール特急
12. 地獄のロックバンド
13. 人面瘡
14. 恐怖!!ふじつぼ人間
15. 幸福のねじ

16. 悪魔と接吻
17. 地獄

18. 陰獣

ライブからどんだけ日が経ってると思ってるんだ…と自分にツッコミ入れつつ、、、(苦笑)

まぁ何ですか、人間椅子のライブで東京にまで足を伸ばしたのは今回が初めてだったんですけれども、やっぱ違いますね、東京は。
照明とかキレイだし、勿論お客さんも多いし、、
そういう意味での楽しさっていうのを今回はダイレクトに味わえました。
地方は距離が近くなってイイけど、私みたいなヘタレには人がぎゅうぎゅうなハコの方が合ってるのかもしれんなーとか思ったり。←意味不明

というワケで東京1日目の「此岸の日」はノブさんが正面に望めるセンターで見ることにしたんですが…やっぱオープニングの"此岸礼讃御詠歌"がかっこよすぎる…

んで、福岡で聴けなかった"春の匂い〜"が良かったなぁ。
もううっとりしちゃって目ぇ閉じてましたもんね。

"品川〜"があったのも良かったですね。
ちょうど品川に宿を取ってたんで、おぉ!!とか思っちゃって(どうでもいい)。
落語部分は特にアレンジはなかった…と思う。

"死神"→"痴人"の流れは重い音好きにはたまらんですな。
痴人は久し振りにライブで聴いた気がする〜♪と思いながらノッてたけど、
わじーさんが歌詞を間違えてたので、ノリそっちのけ、何か心配になって(?)右側に見入ってしまいました。。。

ノブさんコーナーは"ロックンロール特急"!!うぉーーーーー!!!
たまには赤黒じゃなくて違う曲がイイなぁ〜と生意気にも感じていたので、これは嬉しかった!
つ、次は是非とも"猿の船団"とか"無慈悲なる青春"あたりをお願いしたい。。。(←だから生意気だって)

この後の"地獄のロックバンド"と"ふじつぼ"・"ねじ"では騒ぎまくってしまいました。。。
あ、勿論"人面瘡"もがっつり。

明日もあるからどんなカンジで締めくくるのかなぁ〜と思ってたら、ラスト曲が"陰獣"でちとビックリでした。
かっこよかった♪

(もう記憶が曖昧になってるのでアッサリ味で失礼します…)
投稿者:lemmy

人間椅子ライブ3連チャン

クリックすると元のサイズで表示します

8月15日 @福岡 DRUM Be-1

SE : 此岸礼讃御詠歌

1. 沸騰する宇宙
2. あゝ東海よ今いずこ
3. 愚者の楽園
4. 雷神
5. 泣げば山がらもっこ来る
6. 胡蝶蘭
7. 審判の日
8. 今昔聖
9. 冥土喫茶
10. 相剋の家
11. 阿呆陀羅経
12. 地獄のロックバンド
13. 赤と黒
14. 幸福のねじ
15. 針の山

16. 悪魔と接吻
17. 地獄風景

18. どっとはらい

整理番号が早かったので物販買って荷物預けても前から2〜3列目辺りをキープ出来たのは有難かった…んだけど、前回の福岡が楽しすぎた所為か今回は何か元気ナイなぁ…と、ちょっぴり感じた。
もしかしたら後ろの方は盛り上がってたのかもしれないけど、前列の方は…
うっとりしてる人が多かったのかしら(笑)。

ま、そーいうことにしておこう。

元気がないのはお客さんだけでなく、ステージにいらっしゃるお三方も…
お喋りもいつもみたいなカンジじゃなく沈黙する時間が多かったし、お客側からも呼びかけみたいな声があがるワケでなし。
お疲れだったんでしょうなぁ…(T^T)

「遠路遥々来てくださって有難うございます!!」
ってお礼言いたいわぁ。。。←言えよ

さて、まずオープニングのお三方登場時のSEからしてビックリした。
このライブの為に用意したという"此岸礼讃御詠歌"と。
か、かっちょいーーーじゃねぃかーーー!!!
不穏な鉦のチーンって音の響きとサビ部(オームと唄っているのかな?)の
くぐもったドラムのドコドコ具合、、、最高。激しくCD化希望!!

ライブ本編は新譜『此岸礼讃』をメインにした予想通りの構成になってて、
CDで聴いてる時も思ったことだけど、あのギラギラしたサウンドが非常にライブ映えしてて
とても良かったです。
特に良かったのは"東海"・"もっこ"・"聖"・"阿呆陀羅"かな。。。

旧曲からのサプライズは"雷神"と"審判"!!
雷神はCDだとカッコイイけどちょっと単調かな〜と思ったりしてましたが、
ナマだと重さが強調されて非常に気持ちよかったです。
アタマも振りやすかったし♪

んで審判は…研さんのベースかっこよすぎでしょう!!
少しテンポを落として重めの音でプレイされてましたが、こっちのほうが断然好みであります!

それ以外は定番曲ばかりでしたが、中でも"相剋"と"ねじ"は何度聴いてもイイですね。
あぁそう言えばねじの時、わじさん ボーカルきつそうでしたね…
いや、実際きつかったから1オクターブ落として唄ってたんだろうけど。。。
あーいう時はお客に唄わせるのもアリだと思うんですけどね(人気曲だし)。

アンコール1回目で出てきた時…だったと思うけど、ZEPの"Rock And Roll"をちろっと弾いてくれて盛り上がりましたな。
(書いてて思い出したけど、愚者の時だったか…ソロをピロピロ伸ばしつつ、"Heartbreaker"のアノ部分、ちょろっとやってましたよね?勘違いじゃないですよね?)

今回はあんましMCの内容は覚えてないんだけど…
もっこの時だったか…研さんが
「MOTORHEADの弟分TANKが大好きで、いつかTANKみたいな曲を書いてみたいと思って作ったはイイけど、和嶋君に歌詞お願いって持っていったら青森の曲になって返ってきました(笑)」
しかももっこ唄い終わった後のわじーさんが超ウケタ。
「研ちゃん、すっごい訛ってるよね?」
(いや、アナタも充分に…)

あとMCじゃないけど、この日の福岡の蒸し暑さは結構殺人的で
(とかいいつつ普段福岡住まいじゃないから知らんけど)
それの所為なのか…
アンコールで出てきた時、研さんはいつもの白装束(はだけ気味)、ノブさんはツアーTシャツ、わじーさんもTシャツ着て出てきたけど、
な〜んかわじーさん違和感あるなぁ、と思ったら、袴の裾をまくし上げて腰の帯で留めてて
おかしなことになっとった(爆)。
腕と同じで脚もめっちゃ細くて可哀想なくらい。。。

思い出してたらキリがないのでもう止めますが、
ステージを下りてお客さんと握手やグータッチをしてくれた場面では感動しましたね。
私は後ろに引いてその風景だけ見てましたけども(←オイ

でもあーいうトコでプレゼントを手渡しみたいな行為はあんまし感心できませんな。
投稿者:lemmy

久々の更新は、近況と椅子新譜について…です。

どうもどうも。
生理が来るのを待って早2週間、一体私のカラダはどーなっとんの?状態のlemmyです。

数ヶ月ぶりのエントリのクセに何言ってんだ?!ってカンジですが(苦笑)、
まぁ元気に生きております。

簡単に近況報告でも。

⇒今年の夏は絶対バテたくない!!と思い、
普段食事の時にしか水分(つってもお茶)を摂らない私が、積極的に水分補給に努めております。
職場にも必ず1リットルの水を持って行って頑張って飲んでるんですけど、これのお蔭なのか今年はなかなか調子が良く、今のところバテてません!!キリッ
(…なのに、生理は来ねぇんだな)

しかし今度の遠征の時はどうしましょうかね…
いや、買えばイイんですけど、普段飲み慣れない水だとハラ壊したりしないかちょっと心配(爆)。
トイレが近くなるもの外出時は心配ですなぁ。。。

⇒ビジュエルドにハマってます(笑)。
元々パズルものに弱い私…未だ飽きずにぷよぷよやチャズルでちまちま遊んでるんですが、何げにビジュエルドをやってみたところ、コレがズバ〜〜〜ン!!と自分のツボに合致しまして、もうヒマがあればビジュエルドばっかし。。。
時間を気にせず手詰まりになるまでスコアを伸ばすルールのもの、1分間のタイムアタック、どちらも面白いです。
あと宝石どうしがぶつかる時のカツンって音が好き♪
しかも連鎖で消えるとイカツイ低い声で「オーサム」とか言ってくれるのも個人的にツボです。←意味不明

⇒で!
ケータイをBlackBerryに替えたんですが…
有料アプリの中にあるんですよね、ビジュエルド。。。
DLしようかどうか迷っているんですが、
折角機種変してからケータイでゲームをすることがなくなったので、今のところはガマンしとりますf(=_=;;


さて、本題は…
投稿者:lemmy
1 2 3 4 5 | 《前のページ | 次のページ》
/83 
 
AutoPage最新お知らせ