2017/6/27  12:08

2016年12月末時点の投資現金回収率  実践、実務、競売不動産
2016年12月末時点での


投資した現金部分の回収率の一覧グラフです。


クリックすると元のサイズで表示します


6件目のみアパートローンにて購入しましたが、その他の物件はすべて現金です。


単純計算ですが、純利回り20%だと5年で投資した現金を回収し、それ以降は利益となります。


不動産は土地を含みますので、資産価値がゼロになることもありません。


家賃として利益を得ながら売却すればその金額も利益となります。



2004年11月に大家さんデビューした1件目を例にすると


純利回り  約12%
所有年数  約12年
現金回収率 約150%


リフォーム代や税金すべてを含む、

物件購入総額 500万
総利益額   720万


現在の売買相場で売却した場合 700〜800万で売れると思います。


単純計算ではありますが、1件の物件で約1,000万円の利益を得ることができます。


私は基本売却はしませんが、1件の物件だけである程度まとまった利益を得ることができ、


あとは、この作業を繰り返すだけで資産はゆっくりとではありますが拡大していきます。


私は12年間と時間をかけて22件、30部屋の不動産を手に入れることができました。


そして、もう一つのメリットはお金は加速します。


加速のお話は長くなりそうなので、また今度書きたいと思います。


私のメインホームページ
めざせ、不動産投資で月々20万のキャッシュフロー
所有物件の詳細や不動産投資成功のノウハウを紹介してます。

2017/6/28  20:57

投稿者:木村
レフティさんのお金の哲学いつも勉強になります
僕もこのサイトを参考にさせていただいて
6件マンションをもつことができました
ありがとうございました 

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ