2010/12/21

福岡八女・カフェJBL  2010年オータム〜クリスマスツアー

 雨に濡れた温泉郷の朝は、しっとりと落ち着いている。朝食後、湯につかり、八女市に出発。

 いったん福岡に戻り、私のオンライン販売のCDを店頭に置いている国内唯一のCDショップ「キャットフィッシュレコード」を訪問。それが前回まで福岡での定宿であったホテルから数mのところにあったので驚く。オーナーの深堀さん、ジャズだけの見事なコレクションで頑張っていらっしゃる。
 
 福岡で昼食を食べて、八女まで1時間。今夜のライブを後援してくれた「NPO法人八女べーゼンドルファー音楽祭」の事務局長・明永寺の調(しらべ)住職を訪問する。今回のツアー、これで4人目の音楽愛好家の住職である。

 今日の会場は、長年この地で根付いているライブハウス「カフェJBL」。アップライトピアノとドラムが揃っている。オーナーの平山氏自身も演奏家だ。

 「八女べーゼンドルファー音楽祭」の後援もあって満員のお客様。ジャズ好き、音楽好きの方々が多く、演奏中に嬉しい声援が飛ぶのも顔見知りの多い地元のお客様同士だからであろうか。ホットな夜となった。

 久しぶりの盛況なライブにオーナーは感動のあまり涙している。調さんもご満悦の様子。そして今回のライブ開催のきっかけとなった牛島さんや旧大内邸の田中さんらも喜んでくださってうれしい出会いの八女であった。

 「八女べーゼンドルファー音楽祭」の今後の活動に期待したい。来年の再会を約束してお別れした。

クリックすると元のサイズで表示します
キャットフィッシュレコードの深堀さんと

クリックすると元のサイズで表示します
カフェJBLの前で

クリックすると元のサイズで表示します
八女べーゼンドルファー音楽祭事務局長で、明永寺住職の調氏と

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
演奏風景

クリックすると元のサイズで表示します
客席の様子

クリックすると元のサイズで表示します
カウンターの向こうにいるのが、オーナー平山氏

クリックすると元のサイズで表示します
皆さんと記念撮影
0



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”