動物保護団体【ARCh】staff小梅のブログです。世界を旅する小梅です。

2012/12/3

千葉引取です12/3  ALMA引取@千葉

遅くなりましたが、引取情報小梅編です。

週末にずっと気になっていた収容犬。
前回置いてきた事が引っ掛かり、朝いちばんであんなさんとお迎えに行きました。
クリックすると元のサイズで表示します
若いダックス君は預け先に目途が立たず、来週引取にしました。
クリックすると元のサイズで表示します
シーズーさんはかなりの高齢です。

※この後、トリミングに運びましたが、シラミがたくさん´Д`
頑張って洗ってもらいましたが、ドライヤーは外で掛けました。
私は少し預かりを休むつもりでしたが、プチ先は皆、満杯で犬が多く、我家でシラミ駆除となりました。
寒い中、シーズーさんは一声も発せず、されるがままでした。
フロントライン+プラスをすれば、すぐに成虫は死にます。
卵はしばしのシャンプーケアで。
我家の使っていないお部屋で少しだけ我慢してね。

クリックすると元のサイズで表示します

凄い毛玉です。
センターでボランティアさんがトリミングしてくださったそうです。
シラミって・・・どんなに不衛生な所に居たのでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します
この子は飼い主引取です。
私とpinoさんで見た時はそれはそれは触れる感じはありませんでした。
無理に出せば、必死の抵抗で私は右手を噛まれました。
寒く孤独な場所に連れてこられ、どんなにか怖かったかわかりません。
クリックすると元のサイズで表示します
噛み犬を見ると挑みたくなるあんなさんに優しく抱かれました。
クリックすると元のサイズで表示します
さあ、帰ろう。
もう怖くないよ。
あんなさん→プチになりました。

クリックすると元のサイズで表示します
シラミのシーズーさんと同場所遺棄にダックスさん。
どこも性格の問題は感じません。
おとなしく扱いやすい印象です。
クリックすると元のサイズで表示します
なぜ捨てられなければいけないのでしょう。
この子はpinoさん宅にお願いしました。

今日はこの3頭。
でもまだまだたくさん残っている。

いつもどこかで頭に引っ掛かっている。
22



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ