早速初乗り   

ってな訳で、昨夜新車を納入。

フレーム:CEEPO STINGER
ホイール:MAVIC COSMIC Carbon SR
コンポ :KLEIN号より移植したULTEGRA 6700
ハンドル・ステム:Deda ??????
DHバー :付ける予定だが今はない

試乗なんてしてないので、見た目を最重視。
あとは、評判と店長のアドバイスで決定。
ま〜納得の一台です。
というか、自分の実力以上の一台かも。
これからマシンに似合った力を身に付けたいものです。

で、早速今朝、南・まーくんと吉備路アリーナに集合し、
見せびらかし お試しライドしてきました。

今日の目標は、先ずは「こけない」こと!!
これが一番。
そして、ニューホイールのま〜くんに勝つこと(笑)
これも、マシンの性能を計る大きなポイント(?)なのです。

コースは高梁川を北上し、吉備高原方面をぐるっと周っての70km程。

乗り出しは物凄く楽。
ホイールをディープにすると乗り出しが重いとか言うけど、
マシンもホイールも変わってしまうと、何がそうしてるのか分からないが、楽に感じる。
真っ直ぐにすう〜っと進んでくれる感じ。

加速域では、一気にスピードが上がり、回すだけで無理せず30km/h越え。
踏み込みを意識すると、いくらでも加速しそうな感じで、勝手に前に進む。

高速域でも、踏んでる以上に進んでくれるような感覚。
今まで高速巡航が苦手だったけど…実に楽しい。
DHを付けて、前乗りで踏み込み重視にすると、さらに性能が発揮できそう。
でも、今の未熟な筋力ではダメ。長時間持続するにはもう少し鍛えねば。

上りに関しても、今までより重量が軽いのは明らかで、まずまず登れる。
力強く踏めば惰性で登ってくれる。
このホイールなら十分かな?

下りは今日は(も)、控えめに下ったが、安定感を感じた。
アルミリムゆえ、制動性は問題なさそう。

だがしかし、なれないサドルでおケツが少々痛くなる。
そして、DHポジションでもないのに尿道も圧迫されてたみたい。
これは慣れでなんとかなるかな?

他のカーボンバイクに乗ったことがないので、
「そんなもんよ」と言われればそれまでだが、
今までのクライン号(メチャ重アルミ)とは明らかに違う。

山ありコース70kmを走って、Ave30km/h オーバーなんて、
今までではありえない。

ん〜かなりのレベルアップ。。。

などと、良いようにばかり書いてるけど…

実は、今日は(も)、殆ど南の後ろをまーくんと2人で追走してました。
そりゃ速くなる訳で…。

でも、これだけは言えます。

走りが楽!
そして、高速巡航が楽しい!!

このままロングに挑戦したいところですが…
今年は倉トラだけなのです。

そうなんです。
全てを使い果たしてしまったんだから
仕方がないんです




0



2012/5/19  23:06

投稿者:koony

らんちゃんへ

ほんま これで宮古走れたら、最高なんだけどね。
現実はかなり難しいぞ。

一緒に行くぅ?

2012/5/17  8:11

投稿者:らんどな〜

最初聞いた時シーポ?と思いましたが
かなりカッコイイですね。
来年の宮古島が楽しみですね。

2012/5/14  20:40

投稿者:koony

hisaさんへ

こらこらこらこら
そんなこと言わないでよ。
長い下積み経て、ようやく人並みなんだから。

はやくhisaさんと海岸線流したいな〜
そんときゃよろしくね!!

2012/5/14  15:45

投稿者:hisa

おいおいおいおい〜!!!
しばらく声が聞こえてこんと思うたら機材に走っとるやないかっ!
こんなすげえの投入するなんてもう絶交じゃっ!
口もきいたらんっ。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ