コット購入

2017/6/1  15:43 | 投稿者: emiko

キャンプ用のベッド=コット 買いました

夜眠る時はもちろん、お昼寝できるし(お友達のハンモックに影響されて)
ベンチにもなるし、荷物置いたり
色々と便利そうだなーと思って。

うちは5人家族の割に小さい車でいつも荷物はぎゅうぎゅうなので、コンパクトな物で探していました。

さらにできるだけ軽くて、でも耐荷重がしっかりしてる物!

安価な物だと耐荷重80キロの物が多いのですが
夫は70キロ以上あるので、プラス子供乗せちゃったりしたらそっこうアウト。。。
なので、耐荷重100キロは欲しい〜

コンパクトで軽いと、ロータイプの物がほとんどなのですが
私はベンチとしても使いたいので、ハイコットが良くて。

幅も60センチくらいのから、80センチちかくある物まであって
できれば広い方がいいなー。と。

希望にかなう物は・・・
クリックすると元のサイズで表示しますヘリノックスの「コットワン コンバーチブル」(35500円+税)
ロータイプだけど、別売りの「コットレッグ」(9500円+税)つければ、ハイコットになる!

しかし高級すぎる

ふるさと納税でゲットする方法も考えたのですが、その前にお店で実物見てみよう!

てことで、越谷へ

レイクタウンのカゼにある「L-Breath」見て
モリにある「スポーツオーソリティー」見て。

コールマンやAlpineの物など、そんなにたくさんの種類はなかったのですが
どれもやっぱり重いし、収納がでかい!
なんかピンとこない

次にワイルドワンへ。
(レイクタウンの中ではなくて、車で5分くらい移動した路面店)

ヘリノックスが展示されてました。
やっぱりかっこいいし、収納は小さくてめちゃ軽いし、私の希望にかなってる!
値段だけがどうしても・・・

と思ったら、隣に同じような商品が。
QUALZ(クオルツ)という、ワイルドワンが出してる物らしく
ヘリノックスを意識して同じようなスペックにできているけど、リーズナブルになっていると店員さんが教えてくれました!

しかも別売りの足を買う必要もなく、すごく簡単にローにしたりハイにしたりできる2way!!
値段は1万円前半。

もうこれしかない

と心はほぼ決まったのですが
もう1つちょっとだけ気になっていた「ユニフレーム」のリラックスコットの展示が。

これは私の条件の、「収納のコンパクトさ」とは真逆のタイプなのですが
組み立てと片付けが超簡単!

高さもいい感じ。
座ってみると、キャンプで使ってる椅子と同じくらいな感覚。

耐荷重は、ベッドとして使用の場合は80キロ
ベンチとしての使用の場合は80キロ×3人(240キロ?!)
これはどういう理屈なんでしょうねー・・・と店員さんも言ってましたが、まぁ大人3人座れるってことはかなり丈夫!

あといいなーと思ったのが、シート(布)の交換ができること。
これはポイント高い

値段は、クオルツの2way と同じくらい。

収納サイズ、77×32×18センチ
最近はほとんど出番のない、キッチンテーブルより少し大きいくらいかな。

重さは7.5キロ。
うちがキャンプで使ってるテーブルと同じなので、オートキャンプなら問題なし。

試せば試すほどこの商品、最初の絶対条件「コンパクトで軽い」を覆す良さがある!!

それでなくてもキャンプでは他にやることたくさんあるので、組み立てと片付けが簡単なのは本当重要。

クリックすると元のサイズで表示しますてことで、クオルツと悩みまくったのですが
結局ユニフレーム購入。

ワイルドワンで、還元セールやっていて1000円分のギフト券(使用期限が短いのがちょっと残念)もらえたので
だいたいいつもキャンプ用品はネットで買うのですが、お店で買ってきました

1リットルのパックと比べても、でかい
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

チャックを開けて、ひっくり返して
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

するする〜っと引っ張って広げるだけ簡単
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します寝室に、簡易ベッド的に置いてみました
寝心地、かなりいい感じ

ヘリノックスのように、布がピンっと張った物の方がなんとなく見た目好み・・・と思っていたのですが
実際寝てみると、このゆるっとした感じの方が良いかも。

使用時のサイズは、長さが193センチ(背の高い人でも大丈夫)
幅が69センチ(コットにしては広い方)
高さ45センチ(ベンチとしても使いやすい)


クリックすると元のサイズで表示しますちなみに、店頭にはなかったけど、ネットで調べまくって最後まで候補に残ったのは
ロゴスの「イージーアッセムコット」

ドッペルギャンガーの「バッグインベッド」

もし店頭でロゴスの見れてたら、ロゴスにしてたかも。

クリックすると元のサイズで表示します
けど、もしもう1つコット買うなら、バッグインベッドかな。。。(収納サイズ的に)

0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ