豊里ゆかりの森〜ハロウィンキャンプ

2016/10/30  23:41 | 投稿者: emiko

クリックすると元のサイズで表示します10月29〜30日、豊里ゆかりの森でハロウィンキャンプしてきました

ヒカルの幼稚園時代のお友達家族、恒例の4家族

最近家族だけのキャンプが続いていたので、仲間とのキャンプにヒカルは大喜び

クリックすると元のサイズで表示します
お友達はみんな、きのこのバンガロー泊

我が家はテント泊(貧乏なので。笑)
テントだと大人2人+小学生1人+幼稚園以下は無料なので、トータル1000円しないのです
安すぎる

お昼くらいからチェックインOKと、予約時に言われていたので
我が家は12時15分にチェックイン。

受付時に、バンガローのお友達と一緒なんです〜と言ったら
バンガローの場所をテントサイトの近く(9番と10番)にしてくれました
良心的
で、バンガローの真横にテントを建てることができました

お友達が来るまで、ヒカルはまだかまだかと、本当にしつこい(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

池にはおたまじゃくしやカエルがいました
前に来た時はザリガニがいたのですが、今回は見つからず。

クリックすると元のサイズで表示します
広い草原には、大量のバッタと大きいカマキリがたくさん
カマキリはおなかが大きい子もいました。

虫がたくさんいて、男子はかなり楽しんでいました


クリックすると元のサイズで表示しますアスレチックでも、兄弟だけでは飽きるのだけど
お友達がいると永遠に遊べるようでした

日が暮れるのが早くなったので、早めに夕食開始〜

今回は、寒いし片付け(洗い物)面倒だよね、ってことで、できるだけ家で作ってきました

サーモンの寿司ケーキ(いくら後のせ)
カボチャのディップ
カボチャのクリームパスタ(ソースは家で作ってきて、パスタは90秒の早茹で)
チーズ&トマト&生ハムのおつまみ(爪楊枝に刺しただけ)
ミイラ風ウインナー(ウインナーに冷凍パイシートを細長くしてグルグル巻いてきた)
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

それぞれ色々と持ち寄って、のんびり座っておしゃべりできて良かった
美味しいお肉もたくさん焼いてもらって食べ過ぎた


翌日の朝、ホットサンド、もつ鍋、ラーメン、焼きおにぎり・・・などなど
朝からガッツリ(笑)

クリックすると元のサイズで表示します私は、おばけのホットケーキ

ココア味のホットケーキを焼いてから、オバケの顔を描いたマシュマロをのせて
またちょっと温める
と、マシュマロの下が少し溶けてオバケっぽくなってホットケーキにくっつく

可愛い〜(我ながら)

そしてそれぞれ仮装が始まって・・・・
お友達の娘さん夫婦も仮装して登場したりして・・・・

なんだかんだずーっと食べながら
・・・・・そろそろピニャータやらないと

今回もお友達ママの力作(半日かけて蜘蛛の巣の絵を描いたとか
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

小さい子から順番に木の棒で叩く
2周目で割れた〜
クリックすると元のサイズで表示します
割れた中から落ちてきたお菓子を奪い合う子供たち

ものすごい争奪戦

大量にお菓子をもらって、大人までプレゼントもらったりして
本当大盛り上がりでした
クリックすると元のサイズで表示します
昨日は知らなくて、車から全部荷物を手動で(?)運んだのですが
昆虫館の隣にリアカーがあって借りられるとのことだったので、お借りして片付け

2日間楽しすぎて、全員テンション高いままウハウハで帰宅
大満喫でした。

1時間で帰宅できるので、本当に近くて楽〜


クリックすると元のサイズで表示します
今回のキャンプで、またたくましくなったミナミ

めちゃ大きいカマキリ〜

0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ