cazuキャンプ場〜2日目

2016/10/23  22:15 | 投稿者: emiko

夜中、ぐっすりでした。
暑すぎず、寒すぎず、快適に眠れました

6時半に目が覚めたら、もう夫とヒカルは焚き火してました。

普段は家族でダントツ一番寝坊助の夫ですが、焚き火したいがために起きたそうです。

ヒカルは安定の5時起き。
早く寝てるから、早く目が覚めるのだろう

焚き火にピザを載せてみたら(鉄板の上にアルミホイルを敷いて)、裏があっというまに真っ黒になりました(笑)
でも、子供たちは喜んで食べる!

そして前々からやってみたかった、牛乳パックのホットドック

キャベツとボイルしたウインナーをロールパンに挟んで、アルミホイルで2重に包み
焚き火台に載せたら、牛乳パックに点火
牛乳パックが燃え尽きたら、中はホカホカのホットドックの出来上がり〜
クリックすると元のサイズで表示します
またしても、結構焦げました(笑)
でも本当にホカホカで、パンもフワフワになって美味しかった

大人は昨日の鍋の残りに白滝と肉を追加投入して、朝からガッツリ!
ラーメンで締めるはずが、お腹いっぱいすぎてラーメンの余裕なし(笑)

果物は、バナナが5本と、小さいみかんが10個くらいあったのですが
いつの間にか全部なくなってました

お天気は曇り予報だったのですが、暑いくらいの日差しがさしてきました。
迷ったけど一応念のため、で帽子持ってきて良かった

焚き火しつつちょこちょこ片付け、11時少し前にチェックアウト。

クリックすると元のサイズで表示します暇そうにしてるヒカルに、テントのポールを畳むのをお願いしてみたら
「なんかコレ楽しい
と言いながら、無心で5本全部やってくれました

クリックすると元のサイズで表示します
もう虫はいないし、遊具などもなく、サイトも狭いのでボール遊びなどもできず
クリックすると元のサイズで表示します大きい石に登っていたら管理人さんに危ないと注意されてしまい
遊びと行ったら、シャボン玉か、川で石投げるくらいしかなくて
ヒカルは退屈だったらしく、8時くらいに
「早く家に帰って友達と遊びに行きたい。」
と言い出しました


「キャンプ行きたくない。友達と遊びたい。」
と言われる日も近いのか?

まだ小1なのに


クリックすると元のサイズで表示しますcazuキャンプ場

自宅から、高速なら1時間半。
(帰りは下道で2時間半

テントサイトの料金が4500円で、プラス1000円で薪が使い放題。
13時チェックイン、11時チェックアウト。

夫の満足度は最高でした。
子供の満足度は、低かったみたい・・・

トイレの便座は冷たい(ミナミがビックリしていた)けど、とてもキレイ。
炊事場も、お湯はでないけど清潔。
川は超きれいだけど、サイトが狭くて子供は窮屈・・・

私自身はすごく好きなキャンプ場なのですが
子供の幸せが私の幸せ、的なことも加味すると・・・・・・・・
私の満足度は・・・・・悩みます

0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ