2017/6/19

酔っ払いと着物と  着物

酔っ払い運転は絶対行けないけど
酔っ払い散歩は どうなんだろうと
思うこの頃です


はい ワイン一本開けて
カイの夜散歩に行ってまいりました



大きなハスキー連れて
ふらふらしている 中年女は
ハイ わたしです



そのうち 散歩で転んで 
血だらけになって
大変なことになっちゃうのかも

少し 考えないといけないけど
なかなか 気分いいのよね〜


カイが わがまま言っても
酔っぱらっているから
「あら〜 そう」と
いうこと聞いちゃうから
カイも 酔っ払いの私との散歩は
いいと思うんだよね〜(笑)



んで 昨日もお茶でした


クリックすると元のサイズで表示します


これも また おろしたばかりの着物です


今回 麻の足袋と ヘチマの帯板
ヘチマの帯枕で行ってみました
やはり いいかもね〜
涼しかったような気がします



んで今回 お茶の先輩から
洗い張りした 反物をいただきました
仕立て直ししないと 行けないのですが
頂いちゃいました


ていうか 
「なんで わたし?」と聞きましたが
ご親戚にも 着てくれる人がいないようで
ご自分より 少し若い私に声をかけてくれました


服とか 電化製品とか
まず リサイクル商品は
買わない私ですが 着物に関しては
持っている着物の三分の一
いや 四分の一は 人から頂いた着物です


本当 着物は頂くのですよね〜
ていうか それくらい みんな着ないのですよ


今 お付き合いのある私より若い方
お仕事で 着物を着るのです
そのかたも 会うたびに 違う着物を
着てくれて 楽しませてくれるのですが
なんと その方 自分で買ったのは
一枚だけで それ以外は
すべて 頂いた着物だということ


まぁ〜 
箪笥の肥やしになってる着物が
世の中で どれほど余っているかと
いうことでしょうね〜


お直しにも お金はかかりますが
それでも 買うよりはるかにお安いし
そして すごく 着てくれるなら
うれしいと言ってくれて 
私に 託してくれたような
そんな気になるので 
ありがたく 着ますよ

さぁ 仕立て直しに出してみます


0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ