冬の走り方のバイブル

2015/2/15

Dトラッカー その後2  バイク

タンクキャップを新品に交換して、回復したはずの通勤快足Dトラッカー。

だがしかし!!問題は解決しておらず、またもやガス欠症状が・・・

先日は、通勤中に症状発生で、再始動できず。エンジンはかかるものの、少し走り出すと「ボコボコ」いいだして、エンジンストップ。

仕方がないので、バイクを乗り捨てて、あとでバイク屋さんに取りにきてもらうことにした。

今日、バイク屋さんに行って様子を聞いたところ、症状が出ず・・・エンジンかけて30分くらい様子を見たが、特に異常無し。
今のところ、怪しい部分、エア抜きや水抜きのホースとか、その周辺を確認したが、特別悪い部分無し。
あとでタンク外して確認します、との事。

もう125ccに買い換えちゃおうかなぁ。
という事で、バイク屋さんにあったDトラ125の見積もりをもらう。
昨年モデルの在庫車で、「ほとんと処分価格だね」と店長。

故障中のDトラの下取りを聞いて、一応、直して、他のバイク屋さんにも買取価格を聞く段取りにして帰宅。
修理費(+引き上げ費用)がいくらになるか、これも結構重要なポイント。
故障の原因を調べるという工賃が未知数だ。

さて、しばらくは、車通勤。寒いから丁度いいかな。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ