2010/4/24

Back to 10 years ago!!  京急線

※今回は撮影記ではありません。

http://megalodon.jp/2010-0422-1105-15/www.keikyu.co.jp/corporate/press/press_files/100422.shtml

早くも話題が沸騰している、5月の京急ダイヤ改正。

基本的に1999年のダイヤ改正前に戻るという感じでしょうかね。(ちなみに私は当時4歳だったので、その記憶はありません(笑 )

それにしても、告知ポスターに銀1000しか使わないなんて京急も変わりましたね(笑


・エア快の蒲田通過
利便性がどうとか言ってますが、実は線路の制約上の問題じゃないんですか?(笑
品川〜羽田空港の所要時間も、いまの最速時間と変わってないんだし・・・。

個人的には、
・京急車のエア快運用を増やしてほしい
・平常時も、600以外でも走らせてほしい
(あ、でも誤通過アラームは600にしか付いてないんだっけ??)
・京急車を成田空港で見てみたい
・・・この3つですね(笑

・蒲田以南で急行復活
まぁこれは前々から噂されてましたね。

久々に逗子線に急行入線となる訳ですが、今度は京急車以外の運用はなさそうですね。なんたってD特の代理ですから・・・。

すべての急行が「エアポート急行」に名前を変えるようですが、もう「エアポート」に都営線内通過の意味はないんですね。

私が物心ついたときには、既に京急は普通と快特の2極体制だったので、急行には少々違和感を覚えます・・・。

・快特が金沢八景に停車
逝っとけ発動時に見たことはあるけど・・・(笑
まぁいいんじゃないっすか?
逗子線から三崎口方面に行く人はハッピーでしょうねぇ。


それにしても、京急もよくこんな大胆な改正に踏み切りましたね。
一般の利用者の人たちの間でも話題になりそうです。

てゆーか、結局こういうダイヤにするんだったら、8年前(だっけ?)にわざわざD特を設けた意味がよく分からないです。

まぁ、当時は高架化工事も始まったばかりでしたし、事情があったんでしょうけど。

なにがともあれ、個人的にはやはりD特の廃止が衝撃的ですね。
羽田空港行くときは必ずといっていいほど使ってましたし、学校が午前授業だった日なんかもお世話になりました。

8年間だけで終わった短命な列車ですが、私にとっては相当思い入れのある列車でもあるのです。

「ですが」の放送が聞けなくなるのも残念ですしね(超内輪ネタです。ゴメンナサイw)


これからは日中のA快特も8連運用ですね。

ところで、わざわざ作った文庫〜八景間の複々線、これからどうするんでしょうか?



2124H氏のブログでも書かれていましたが、運用が整理されることによって6両の快特は廃止でしょうね・・・。

800の爆走カッコよかったのに・・・(一時帰国のときに走行音録ろうと思ってたんですが、事情があってできませんでした・・・)。



まぁ、分かりやすいダイヤにかわるんだったら非常に喜ばしいことですね!!(反面、京急のダイナミックさが失われるわけですが。)



これからに期待して、ダイヤ改正を待ちたいと思います!!

皆さーん、ダイヤ改正初日のルポ、楽しみにしてますよー!!(笑



では。

ところで、「京急おもしろ運転徹底探見」の大幅改訂版とか出ないでしょうかね。
クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ