2009/2/24

KUOTAカルマ105。  自転車
クリックすると元のサイズで表示しますKUOTA KHARMA105が入荷しました、コストパフォーマンスの高い人気ブランドです。
”パフォーマンスバイク・オブ・ザ・イヤー”を獲得したカルマがさらに進化して登場!
世界各国で高い評価を得ているカーボンバイクのカルマが、エアロ形状のチューブを採用して登場!デダのパーツや専用エアロシートピラーなど、こだわりのアッセンブルはクォータならではのもの。コストパフォーマンスの高さのみならず、レースからサイクリングまであらゆるライディングシーンで卓越した性能を発揮するのも人気の理由。上級車種に引けを取らない設計デザインも新型カルマの魅力です。
カーボンコンポジットフレーム
KUOTA KHARMA105 クォータ カルマ105
フレームセット:299,800円(税込) 完成車
Performance Map
カーボンフォーク Integral OverSize 388g、オリジナルHP、専用カーボンシートピラー付き
Tube:カーボンモノコック
Weight:1,140g(フレーム単体)
Color:カーボンカラー
Size:XS(485),S(515),M(545),L(565) C-T メインコンポ : 105コンパクトクランク仕様
ホイール : FULCRUM レーシング7
ハンドル、ステム、ピラー、サドル : Deda&KUOTA
タイヤ : デダトレ



2

2009/2/23

オールドパーツ。  自転車
クリックすると元のサイズで表示します最近当店りんぐではこのようなオールドパーツがちらほら見られます、このところ東京都のNさんのご注文チネリのスーパーコルサ以来、クロモリフレームのオーダーが3台の計4台の注文を受け、パーツの揃うのを今か今かと待ち受けております、もちろんフレームヘッドはイングリッシュのスレッドタイプ、BBはイタリアンサイズでハンドル&ステムはコラムタイプ、ピラーもアルマイト仕上げ、アルテグラのオールドタイプ・・・等々です。
最初は某市役所勤務のKさんのパナソニックオーダーに始まり、次にはナックルのパパさんのクロモリフレームオールメッキ化&オリジナル塗装は究極でありました。
その後BBの具合どうなったのでしょうか、ひげ店長も決算処理も終わり一息入れておりますので、もう一度入院させて見ますか・・・・・


0

2009/2/19

スキャン デキマセン  
クリックすると元のサイズで表示します朝1回目のFAX送信と受信、その後もう一件のFAX送信でスキャン デキマセンのエラーメッセージ、FAX・電話・スキャナー・コピーの複合機のスキャナーが故障の為電話以外は使えません、早速ブラザーのコールセンターに電話、オペレーターの指示に従いボタン操作するも結果は修理が必要とのこと、2年前のオープン以来活躍してくれたのですが、修理代を考えるなら新品交換がお勧めですとのこと、2年で交換とはいささか早すぎるとは思いますが、当たりが悪かったとあきらめの真情です。

0

2009/2/13

金のなる木。  
クリックすると元のサイズで表示します当店で昨年から咲き続けている、金のなる木の花です非常に珍しいので紹介します。

以下はお勉強と思いWEBからコピーしてみました。
・弁慶草(べんけいそう)科。
・学名 Crassula portulacea
Crassula : クラッスラ属
portulacea : スベリヒユ属(Portulaca)のような
Crassula は「Crassus(厚い)」が語源。葉っぱの形から。

・開花時期は、12/15頃〜 4/20頃。
・南アフリカ原産。
・葉っぱは多肉質で丸っこく固い。花はうすピンク。
・幹と枝に横縞の線が入っているのが特徴的。木が幼いときに、この横縞の線部分に5円玉か50円玉(穴のある硬貨)を差し込んでおくと、成長すると硬貨がはずれなくなる。これを何年かにわたってだんだんと繰り返すと”硬貨のいっぱいついた枝”になり、「金がなっている」ような姿になる。「金の成る木」の名前はここからきた。 (花屋さんでときどき見かけます)
・別名 「花月」(かげつ)。



0

2009/2/12

讃岐うどん。  
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
またもや丸亀製麺に讃岐うどんを食べに行ってきました、今回は前回のお約束どうり釜玉うどん大を注文してみました、トッピングはえび・いか・いも天で席に着き、だし醤油をかけて食べます、だし汁がない分麺の腰が強く私的にはお好みでした、写真のカウンターの向こうでおば様が麺の調理とあげたてのてんぷらを作っています。

1

2009/2/3

FULCRUM入荷。  ニューカマー
クリックすると元のサイズで表示しますFULCRUM RACING1が早くも入荷しました、レース用に開発されたホイールですがデイリーユースにも最適です、26mmの高さを持つリムは”独自のトリプル・ミリング・システムによって計量化されています、チューブレスとクリンチャー併用の2WAYシステム採用。
166,950円 真っ赤なホイールケース付。

0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ