2007/9/27

08モデル展示会。  自転車
クリックすると元のサイズで表示します昨日の水曜定休日を利用して、日ごろ仲良くしてもらっている自転車屋仲間4人で、FELT/GT/GIANT/VOOD00の08モデル展示会に行ってきました、FELTは価格据え置きもしくは値下がりモデルが多く、ハイエンドモデルが買いやすい状況でした、GIANTは全面的に値上がり傾向ですが、もともとローエンドモデルはかなり割安傾向だったのが正常に戻ったと考えれば、なっとくかな・・・・話は変わりますがフルオーダーで、店長スペシャルを作るべく写真の08年F1のフレームを注文してきました、ホイールはMAVIC/R−SYSの予定です、コンポはSRAM・REDといきたいのですが今回はFORCEで我慢します、その他コンポは軽量パーツをフルチューンします、出来上がりの重量・価格はまたお知らせします。

0

2007/9/23

ユーロバイク2007。  自転車
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

ニュープロダクツPick-up。
セッレイタリア「モア・セクシー」、ZIPP「空気抵抗0以下」!加速するホイール。

0

2007/9/18

勝浦ツーリング。  自転車
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
9月15~16日にかけて、チーム・リングのメンバー13名で勝浦ツーリングに行ってきました、まずは市原のウグイスラインをひた走ります、途中からSさんグループ3名と合流し上り下りを養老渓谷を目指します、その後は健脚組みは麻綿原の激坂へビギナーは粟又ノ滝から小湊誕生寺、そこで合流し昼食です、後は勝浦の宿までひた走るのですが、どうしたことかHさんが両足痙攣でギブアップで伴走車行きとなりましたが、その日は全員完走で無事到着、早速一風呂浴びてまずはビールで乾杯、当日は勝浦のお祭りで夜中の3時まで神輿が行き来し寝不足気味でした。
翌日は大原〜九十九里へそこで四街道から逆走組みのYグループ3名と合流し昼食後、外房有料道路を経て到着しました、全走行距離は途中寄り道をしながらで200km越えとなりました。

0

2007/9/14

2007ユーロバイクショー。  自転車
クリックすると元のサイズで表示します通常装備で、超軽量を記録したのはドイツブランド・フォーカスのイザルゴ、ホイールはライトウエイト、パーツはスラム・レッド、FRMなどをアッセンブルで5.20Kgを実現した。 実用主義ながら軽量化は気になるところである。

0

2007/9/13

ユーロバイク2007。  自転車
クリックすると元のサイズで表示しますニュープロダクツPICK-UP スラムRED登場、カーボンを多用してブレーキセットを含むコンポで、192gという超軽量を達成したスラムの新コンポーネント”RED(レッド)がついにベールを脱いだ。
詳しくはスラムRED(赤文字)をクリックしてください。

0

2007/9/8

SPECIALIZED 08モデル。  自転車
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
TT(タイムトライアル)です、価格は¥100万円級ですが、各部分エアロ効果を考え設計されています。


0

2007/9/7

TRACK売れてます。  自転車
クリックすると元のサイズで表示します当店で売れているTRACKです、2台ともお客様注文分が同時に入荷しました、3ヶ月前の注文がやっと入荷したのですが、首都圏では通勤用に売れており生産が間に合わないとのことです。
千葉競輪場でも毎月1回、練習会とし一般開放されており、ここれから売れるのでしょう、ちなみにFUJIのトラックは¥58,800で販売されています、クロモリフレームでなかなかリーズナブルなプライスです。

0

2007/9/3

ユーロバイク2007。  自転車
クリックすると元のサイズで表示しますシマノ「カーボンクランク7800C・25周年のディオーレXT・XTRシャドウRD・ウーマン&レーシーなツーリングシューズ。


0

2007/9/1

超軽量タイヤ。  自転車
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
ヒルクライム専用タイヤとしてマキシスよりMontVentoux(モンバントゥー)のプロトタイプが当店に入荷しました。20Cで130g以下、23Cでも140gには届かない、現在、世界最軽量のクリンチャータイヤです。
コンセプトは徹底した転がり抵抗減で、さらに硬くて抵抗の少ない70Aコンパウンドを採用している。快適性は62Aには及ばず、磨耗も早いが、乗鞍や富士などの競技時間の短いヒルクライムでのメリットは大である。さらに、ケーシングは繊維量をチューニングしたと思われる170TPIを採用している。
価格は少し高めの¥10,500円ですがいかがでしょうか。
その他MAXXISコーナー充実してきました、ご来店ください。

0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ