2007/7/17

飯岡140kmツーリング。  自転車
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
7月16日 台風一過の後に飯岡周回140kmツーリングに行ってきました、行きは八街〜日向〜成東の海岸を飯岡に向けて走ります、台風の影響で強風が横から向かい後ろからと吹いてきます、風でみちにせり出した選挙の看板にFさんが知らずに接しよく、一瞬記憶が飛んでおり頭を強打したようです、ヘルメットが凹んでおり本人は打撲程度で一安心です、飯岡の国民宿舎で昼食を済まし往路の東総自動車道から多古から四街道をめざします、ところが新人のSさんがひざの故障で非常に痛そうです、仕方なく八日市場で断念、相棒のEさんと輪行で戻ってもらいました、本日もいろいろ経験させて頂きました、反省点も多々あったようです。でも無事で到着で楽しい1日でありました。
当日の写真YahooでUPしましたクリックしてください。

0

2007/7/8

94回ツールドフランス。  自転車
クリックすると元のサイズで表示します

今ツールドフランスの第一ステージのスタートが切られました、ということでスカパー導入しました、29日まで毎日放送されています、お暇でしたら見に来てください。
0

2007/7/6

ボディーケア。  自転車
クリックすると元のサイズで表示します

皆さん夏にかけて・・運動後のケアは万全ですか、オランダ国からSPORTSBALM入荷しました、ボディーケアで最大の勘違いを引き起こすのが夏だ、ただ気温が高いだけで、体温も上がっており、いつもウォーミング・アップした状態だと思い込みやすい時期で、筋温は高く血流も充分で一見何も問題はないように感じる。しかし体温の異常な上昇を避けるため、熱を放散するべく血流は筋肉中ではなく皮膚側に集まっている。その結果、運動すべき筋肉に血流不足という事態が生じている。紫外線による皮膚の衝撃を和らげ、皮膚表面温度を下げ、血液をもっとも必要としている筋肉に戻すためにも、夏用のスポーツオイルをお勧めします。
0

2007/7/5

第3世代ホイール。  自転車
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
MAVICの08年度(新商品発表会)に行ってきました、圧倒的な衝撃はR-SYS(アールシス)第3世代ホイールの発表です、MAVICではTRACONP(Traction&Compression)と表現してましたが構造的にはスポークが外形:4mm、内径:2.6mmのチューブ形状の単一方向性のカーボンファイバー製でリム側ハブ側で固定されています、スポークは硬く、圧縮を受けても曲がらない、スポークは伸びない(Traction)そして、無負荷の状態にならない(Compression)。わかりやすく説明すると乗り始めは高剛性ですが、巡航モードでは柔らかくソフトなイメージ、キックバックのない状態でスタートができるということです、特に上りでは力の伝達能力が高いということです。
データーはフロント横剛性:56N/mm リア横剛性:56N/mmでKSYRIUM ESより30%増加、フロント:570g リア:785g セット:1355gでKSYRIUMより10%軽量。


0

2007/7/1

レディースバイク。  自転車
クリックすると元のサイズで表示しますルイガノのLGS−CTRです、レディースバイクが売れてます、先日は成田のOさんがジャイアントOCR2お買い上げ、今日は和光市から初めて朝練習に参加し衝動買いで写真のルイガノLGS−CTRを買って帰られました。

0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ