2005/5/29

ヴィンテージバイク  自転車
クリックすると元のサイズで表示します15年〜17年落ちのアラヤMuddyFoxです当時オールテラインバイクなどと呼んでましたねーTANGEクロモリオーバーサイズの初期型でパーツはシマノディオーレ特にBレバーはプッシュプッシュのラピッドファイヤーのかんちればーですなつかしいー・・・近頃スラムでもこの方式が復活しているのですがいいものはなくなりませんなーもちろんアルミフレームなどは珍しい時代でありましたフォークもコンベンショナルが全盛でした。
追伸:シートチュウブの下部に自転車館のステッカーを発見しました、当館が全盛時代に売られたもののようです。以上

0

2005/5/28

直っちゃいました。  自転車
クリックすると元のサイズで表示します常連のお客からお預かりしたGIANT FCR2ですフロントの変則がおかしいとのことで以前にも2回メンテナンスしたのですが直らなかった代物です今回は入院と相成りました、パーツ交換のつもりだったのですが再度調整にチャレンジしてみましたらなななんと魔法で直っちゃいました時間はかけてみるものですねー からくりは以前フロントのギア板をコンパクトにしてからおかしくなったのにやっときずきましたフロントメカの位置を1mm上にずらしたら魔法がかかったようにスムーズに変速しだしましたわかってみると大したことじゃまいのに何事も簡単なことが意外と世の中難しいんですよねー。

0

2005/5/16

富士見ダウンヒル  自転車
クリックすると元のサイズで表示します15日富士見パノラマに私を含めて5人で言ってきました、前日のヤフー天気予報では晴れそれを信じて出発したのですが空は曇り空です甲府辺りではにわか雨だんだん不安になってきました現地に着くと雨もょう時々日は差すのですがすぐにまた雨 当日はアドベンチャーレース開催のためCコースは1時までクローズ仕方ないのでおにぎり食べながら持久戦です。ここまできて温泉つかって帰るのも癪でとにかく着替えてゴンドラで山頂へ時期の割りに肌寒くCコースに予想どうりウェツトで途中マッド泥んこで下まで。7.2kmを転がり降りてきました都合2回の走行でした車は往復とも渋滞なし、怪我人なしでなによりでした雨の大会でコースはこねくり返されてスリッキーの割りに走りやすかったのは以外でした。

0

2005/5/13

30年前のボトル  自転車
クリックすると元のサイズで表示します写真は妻が30年前独身時代に使っていたアルミ製のボトルです当時は26インチのランドナーが主流で必ずこのボトルがオプションで用意されていたのです、コルクの栓でキャップがコップにもなるのですがなかなかアイデア商品ではないですか、川水に漬ければ結構冷えるしそのままバーナーで温めるしね・・・・あまり熱いものは直接口につけると粘膜やけどですけどもこれも ヴィンテージ  ですかねー。

0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ