2018/6/21  23:59

漏水でエレベータ停止  実践、実務、競売不動産
先日の大阪地震で、私が所有する物件で屋根の被害がでましたが、


自宅マンションでも私の部屋ではないのですが、大きな被害がありました。


古いマンションだと分譲当時はガス給湯器ではなく、室内に大きな電気温水が設置してあり、お風呂などのお湯を沸かしてためている場合があります。


自宅マンションもこの電気温水器タイプなのですが、洗面所にデカデカとおかれた電気温水は邪魔ということもあり、


現在は多くの部屋でリフォーム時にガス給湯器に変更しています。私も10年前に購入したときからすでにガス給湯でした。



ただ、古いままの電気温水を使っている部屋もあり、


今回の地震でその電気温水器が壊れて、そこから漏水が発生し、


室内だけではなく下の階はもちろん、エレベーターホールや廊下まで水があふれていました。


クリックすると元のサイズで表示します


漏水の影響で2基のうち漏水の影響が大きかった1基のエレベーターの復旧に3日ほどかかりました。



漏水があった部屋が数か所あったそうですが、私の真上ではなく斜め上の階だったので


直接の被害はありませんでした。


余震があると思うとまだまだ油断できませんが皆さんもお気をつけてくださいね。


私のメインホームページ
めざせ、不動産投資で月々20万のキャッシュフロー
所有物件の詳細や不動産投資成功のノウハウを紹介してます。

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ