2014/6/16

今後の景気予測  気になる記事
またまた永らくご無沙汰してすみません。
ネタが無かったとかではないのですが、
この数か月、もちろん今もなのですが
強烈な肩と首の痛みに悩まされています。

原因はもう色々ありまして、まあ言えば
老化と職業病によるもので、ただ
ただ辛い日々が続いております。

そんなこんなですが、消費税改定後の
5月以降は皆様、いかがお過ごしでしょうか。

私達の業界では軒並み景気が落ち込み、
地方では「都市部なら良いのでは?」とか、
「いや東京はオリンピック景気に沸いているぞ」と、
色々な推測がされておりますが、実態はほぼ
全国的に停滞しているのが現状です。

その要因として言えるのがやはり消費税です。

本来なら大手やハウスメーカーも含め、仕事が
途切れないように、いくつものプロジェクトを
平行させて工程管理を進めている。

ところが、今回に関して言えば年度末と消費税
改定の4月末で完全に途切れてしまっている。

そして5月に入ってからようやく、プロジェクトが
再スタート。設計段階も含め、6月を迎え
少しづつながら回復の兆しを見せております。

また、ひと時の様に「何でも取って行く」と言う
状況は一転しそうです。

例年なら夏場には一時的に景気の落ち込みを
見せておりましたが、今年は秋口頃から増税前の時に
近い「忙しさ」が予測されております。

今、少しのんびりしているなとお考えの方々は
その時のために余力を残して置くとか、道具を
揃えて置くとか(笑) 仲間との連携も大事ですよね。

天候も地域によっては荒れているようで
くれぐれもご自愛下さい。






0
タグ: 建設 職人 技能


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ